お知らせ- NEWS -

一関市と平泉町を訪問し、将来を見据えたたくさんの計画とともに、様々な課題やお悩みを拝聴いたしました。
参加者は、県連代表 黄川田徹、県連幹事長 佐々木朋和(岩手県議)、菅原巧(一関市議、一関市のみ)、寺崎敏子(平泉町議、平泉町のみ)、そして中村起子です。
一関市は、県南産業地域の中核的な都市です。ILC誘致などの将来に向けた計画も多く、インフラの整備が追い付いていない現状など、様々な課題を拝聴しました。世界遺産の街、平泉町では、ドイツの都市との新たな交流や、市町村に縛られない大局を見た連携などといった、大変励まされるお話を多々伺いました。
黄金の風の吹く一関~平泉地域。岩手の明日をより良いものにしたいという、熱い思いを共有しました。
頂いたご意見は県連で取りまとめて県および国に提出し、フィードバックさせていただきます。 本日はご協力、誠に有難うございました。


EmailAddress

minshu3@crocus.ocn.ne.jp


Eメールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
いただいたメールには、すぐに回答、返事を送れない場合もございます。
予めご了承ください。