お知らせ- NEWS -

宮古市・山田町・大槌町・釜石市・大船渡市を訪問し、様々な課題やお悩み、復興後の構想を拝聴いたしました。
参加者は、県連代表 黄川田徹、県連副代表 田村誠(岩手県議、大船渡市のみ)、畠山茂(宮古市議、宮古市のみ)、そして中村起子です。
復興支援10年の期日が迫る中、沿岸各地域でばらつきのある防潮堤・住宅建設状況や、東日本大震災と気候変動で動態が大きく変化した漁業環境についてお伺いしました。一朝一夕では解決できない、深い問題を抱える沿岸地域。区割り変更で、沿岸の今を中央に伝えることのできる議員の数も減っています。
頂いたご意見は県連で取りまとめ、必ず県および国に提出し、フィードバックさせていただきます。
本日はご協力、誠に有難うございました。


EmailAddress

minshu3@crocus.ocn.ne.jp


Eメールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
いただいたメールには、すぐに回答、返事を送れない場合もございます。
予めご了承ください。